Firefox 1.5.0.7

Windows Update で入れたパッチに問題がなかったようなので、
今度はアンインストールした QuickTime Player を入れようとしていたら、
Firefox 1.5.0.7が出たとの情報。
使用頻度から言えばFirefoxの方が上なので、バージョンアップしておく。


前回、前々回と、2回続けて差分ダウンロードによる自動更新が成功していたが
今回は上手くいかなかった。成功した時と失敗した時の、どこに違いがあるのかは不明。
まぁ失敗しても、もう一度自動的に全ファイルダウンロードした後にインストールしてくれるので
大した問題ではないということも出来るとは思うのだが・・。


QuickTimeはまた後回し。