Windows Update

昨日保留していた分、問題はなさそうなのでインストール。

2018-01 Security and Quality Rollup for .NET Framework 3.5, 4.5.2, 4.6, 4.6.1, 4.6.2, 4.7, 4.7.1 on Windows 8.1 and Server 2012 R2 for x64 (KB4055266)

再起動要求なし。
不具合も特になし。


パッチを当てるとパフォーマンスが低下するという話が出てるようだが・・・
実際の所どうなんだろうか?


そんな風に言われて気にしながら観察していると
起動がほんの少し遅くなったような気もするし
ファイルの圧縮に多少時間が掛かるようになったとも思えるし。。。
結局、あからさまに「遅い」「重い」と言える現象は発生していないというところか。